とにかく続きが気になるだけの漫画【1話】

calendar

reload

とにかく続きが気になるだけの漫画【1話】

世に名作と言われる漫画がある。

「ドラゴンボール」「火の鳥」「寄生獣」「AKIRA」

どれも様々な点で突出している。自分の中の価値観が変わるほどの名作だ。

しかし、世の中には名作と呼ぶのはどうかと思うが、なぜか気づけば全巻読みきっている漫画がある。

そして振り返ればなにも残らない。

今後の人生に一切の影響も与えそうにない。

僕にとってそれは「GANTZ」「神様の言うとおり」といった作品である。

しかし、馬鹿にしているわけではない。

僕はこれらの作品が持つ「続きが気になるストーリー性」という部分にひどく感心している。

頭を地面に擦り付けて火を起こせるぐらいひどく感心している。感服つかまつってる。

続きが気になるという一点だけで何十巻も読破させてしまうその力は素晴らしい。そこまで読んだら「この作品は嫌い」なんて口が裂けても言えなくなる。

そこで僕も描くことにしてみた。

とにかく続きが気になるだけの漫画。

とりあえず5ページ

全て読み終わった後、「おもんなかったけど全部読んでもうた」と言われることを期待して。f:id:walkingoodluck:20170425052654j:image

f:id:walkingoodluck:20170425052705j:image

f:id:walkingoodluck:20170425052709j:image

f:id:walkingoodluck:20170425052720j:image

f:id:walkingoodluck:20170425052725j:image

f:id:walkingoodluck:20170425052730j:image

次回に続く。。

この記事をシェアする

コメント

コメントはありません。

down コメントを残す




CAPTCHA